カレンダー
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

鉄分の多くなった?茗荷沢の源泉

2016年3月15日 07:32

今日の塩原温泉は晴れています。  7時現在 玄関前の気温はプラス1.5度でした。

当館では刈子の湯と茗荷沢の2本の源泉を使っています。茗荷沢は大浴場の片方の浴槽やロビー、台所の補助的暖房に使っています。

最近茗荷沢の温泉の鉄分が多くなっているような感じがしています。鉄が酸化した赤い結晶が出ています。

この温泉は マンガンを含んでいて それが薄い墨色になっている理由と思っていました。鉄分も多くなってきた?

温泉は生き物で成分が変化しているか、途中の管に付着した鉄分が流れてきているかも しれないです。

Dscn6856  大浴場の片方の浴槽に入れています。


Dscn6858 台所の部分、赤くなっています。

当館のホームページは http://www.myogaya.com/ です。

お時間のない方は「5分で分かる明賀屋本館の魅力」
 http://www.myogaya.com/landing/
 
  をご覧ください。