カレンダー
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

温泉の色

2018年2月 9日 07:24

今日の塩原温泉は晴れています。  7時現在 玄関前の気温はマイナス5.5度でした。

当館で利用しておる2種類の源泉のうち、塩化物泉の刈子の湯の温泉の色が最近薄くなっています。

温泉は生き物で 色が濃くなることもあれば 薄くなることもあります。2016年の7月には 温泉の色が濃くなった記事を書いていました。http://blog.myogaya.com/2016/07/post-2703.stm

当時と比べると現在は 色が薄くなっている感じがします。気温と関係があるのでしょうか?

私も 時々大浴場に入りますが、肌さわりや 出た後湯冷めしにくい事などは 変わっていない感じがします。

Dscn0604_01  刈子の湯が入っている浴槽。

 

お時間のない方は「5分で分かる明賀屋本館の魅力」
http://www.myogaya.com/landing/
   をご覧ください