カレンダー
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

利尻岳 その2

2018年7月 5日 07:17

今日の塩原温泉は曇りです。(空は明るいです)  7時現在 玄関前の気温は21度でした。

30日は 稚内からフェリーで利尻島に渡りました。海上から利尻岳が見えるのを期待していましたが、ガスがかかり 見えませんでした。

宿泊の 北麓野営場に 4時近くに着きました。ケビンも快適で 管理棟のトイレはウオッシュレットなのには 驚きです。

夕方には 晴れて利尻岳の姿も見えてきて 明日への期待が高まってきました。

今回のパーテイは 私を入れて10名で 私が とび入り参加の形になりました。皆さん気さくで 親しみやすい方たちで 楽しい食事になりました。本当に ありがたく思いました。

アルコールも入り 何と夕方の5時50分から 眠る事が出来ました。

Dscn1793_01 利尻島では お祭りで 鼓笛隊が演奏をしていました。

Dscn1795_01  ケビン内部 4名定員で2段ベットになっています。

Dscn1817_01  管理棟の 屋根の遠くに利尻岳が見えます。


Dscn1805_01 夕食準備、私は見ているだけでしたが、、

お時間のない方は「5分で分かる明賀屋本館の魅力」
http://www.myogaya.com/landing/
   をご覧ください。