カレンダー
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

商業捕鯨再開へ

2019年5月31日 07:18

今日の塩原温泉は、曇りです。 7時現在 玄関前気温は 14度でした。

                             

 25日のNIKKEIプラス1に 7月から ほぼ30年ぶりに商業捕鯨が再開される記事が載っていました。

 

鯨肉の消費量は ピーク時の50分の1の 年5000トン前後で 馬肉の半分以下です。私が小学生の時は 給食にクジラ肉が出ていましたが。

 

鯨の刺身は 食べた事がありますが、尾の身の部分は大トロか和牛に近いそうです。

 

和歌山県の太地町では 鯨のコース料理が食べられ 中学校の家庭科では 鯨料理を教えています。

 

和歌山県は 熊野古道や 那智の滝を見に 一度行きたいと思っていますが その際 鯨料理も食べたいと思いました。

 

DSCN4764_01.JPG  日本経済新聞から