カレンダー
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

約束を守らない会社

2020年9月 1日 07:04

今日の塩原温泉は曇りです。7時現在 玄関前の気温は19.5度でした。


以前このブログでもお話しましたが 当館の源泉 刈子の湯の上流で 大林組さんが水力発電を計画しています。

 

地下の温泉の流れは、私も役場の温泉係も分かりませんが、 この会社の担当者は「分かる」と言っていました。

 

7月半ば、担当者に電話して 地下の温泉の流れが分かる資料を8月31日までに送ってほしいお願いして 承知してもらいました。

 

8月23日に担当者から電話があり、8月31日までに送ってくれることを再度確認しました。

 

ところが29日の午後5時ころ、担当者から電話があり「社内の事情云々で8月31日には 送れなくなった」との事でした。

 

何それ!?随分いいかげんな会社です。根拠があるから「分かる」と言っているのですから 根拠を示せば宜しいと思います。

 

期間も1か月以上あり、時間も十分と思いますが、、また23日に確認をして1週間も経たないうちに 社内の事情で送れない とは、どういうことでしょう。

 

とても信頼できる会社でないので 今後のご連絡はしないようお願いしました。それにしても そこまでいい加減な会社は珍しいです。

0901.jpg

写真は刈子の湯源泉と 鹿股川です。水力発電が出来ると ここの水量が毎秒1トン減ります。塩原の温泉は川の水の量が増えると温度が上がり 量も増え 川の水が減ると逆の現象が起きます。