カレンダー
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

新しいザック

2018年10月22日 17:15

今日の塩原温泉は曇りで 晴れ間が少しだけ見えます。  7時現在 玄関前の気温は7度でした。

苗場山に一緒に登った方が 新しいザックを持ってきていました。「赤いザックは どうしました?」と聞いたら「 もう使わない」と 言うので お願いして 貰う事になりました。

私は 泊まりがけの登山では ミレーのザックを使っています。良いザックなのですが もう少し収納量が多いといいな と思っていました。このザックに装備が入りきらず サブザックを肩からかけて歩くと、バランスが悪くなり 腰も痛くなる原因のような気がします。

今回 頂いた赤いザックは 今までより3割増し位で 収納出来ます。不必要な物まで持っていっては本末転倒ですが、必要最小限な物を持っていきます。ペットボトルなどの外ずけも出来て、GOODです。

背負った感じも 体にフィットして 良い感じです。 私は 重い物は持たない主義(つまり根性がない)ですが 命は大事で 安全登山の為の装備は持って行く事にしています。

年内は泊まりがけの山行は予定がなく、頂いた赤いザックのデビューは 来年になりそうです。(大人の休日倶楽部乗り放題を使った北海道の山?)

DSCN2881_01.JPG

                  大きさが分かりやすいように アイロンを脇に置いてみました。DSCN2884_01.JPG

                  背中の部分は こうなっています。