カレンダー
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

株主優待が来ました。

2018年10月20日 08:55

今日の塩原温泉は快晴です。 7時現在 玄関前の気温は7度でした。

カゴメから 株主優待が 届きました。食品会社の株主優待は 食べられて嬉しいです。今回も トマトケチャップなどが入っていました。

1週間位前になりますが トマトケチャップを納豆に入れて食べる方の話を聞いて 自分もやってみましたが 不思議な味がしました。(また やろうとは思いませんでしたが、慣れてくれば違うかな?)

また 切ったトマトを味噌汁に入れる人もいて いろいそな食べ方が あるものだと思いました。こちらは 試す気にもならないですが。

私は トマトソースを使って ホットプレート鍋をやる予定です。基本 鶏肉と相性が良さそうです。

DSCN2861_01.JPG

     株主優待パッケージ

DSCN2849_01.JPG      納豆に トマトケチャップをかけてみました。

苗場山 番外編

2018年10月20日 08:46

 

今日の塩原温泉は快晴です。 7時現在 玄関前の気温は9度でした。

苗場山を下山後 どこか温泉に入って帰ろう と言う事になりました。地図を見ると JR地温泉の 買掛温泉が 近くにあります。

お伺いして入浴してきました。雰囲気の良い建物と 温泉でした。 料理も期待できそうです。いつか泊まりにきたいと思いました。

それと 今回の登山は 登る時 足を滑らせて 平らな岩に 思い切り 胸をぶつけました。平らな岩で良かったです。尖っていたら ほぼ間違いなく骨が折れたと思います。

応急処置はしましたが 19日に 塩原温泉病院に行ってきました。診察してもらい 念のためレントゲンを撮りましたが 骨に異常はありませんでした。

もしかして ヒビが入ったと心配していましたが 良かったです。シップ薬を貰い 痛みは大分なくなってきました。(今朝も まだ少し痛いですが)

DSCN2842_01.JPG

     貝掛温泉 外観

DSCN2853_01.JPG       塩原温泉病院 受付

苗場山 その3

2018年10月17日 20:53

今日の塩原温泉は晴れています。  7時現在 玄関前の気温は9度でした。

山頂ヒュッテに泊まり 翌朝は朝日を見に行きました。残念ながら 太陽そのものは見れませんでしたが、朝焼けはきれいでした。

朝食は6時で その後 すぐに出発したグループもありましたが 道が まだ凍っている可能性が有り、我々は7時30分に出発しました。その時点の気温はマイナス1度でした。

前日と 異なり 晴れて見晴らしがききましたが 最初の下りで 切れ落ちた谷底が見え 高所恐怖症の私は 足が すくみました。「剣岳は やっぱり無理だ、、、」

その後の行程は ごろごろした岩に気をつけながら 無事下山しました。今回も楽しい山行でした。

DSCN2832_01.JPG      山頂からの朝焼けDSCN2835_01.JPG     気温はマイナス1度でした。DSCN2837_01.JPG      苗場山全景 。何故か 後ろ髪が引かれました。

苗場山 その2 山頂ヒュッテ

2018年10月17日 15:38

今日の塩原温泉は曇りで 先ほどから小雨が降り始めました。7時現在 玄関前の気温は10度です。

苗場山は 登山口を朝 早く出発すれば 日帰りも可能と 登山ガイドには書いてあります。

しかし そのためには塩原を夜中の2時頃 出発する必要があり、山頂の山小屋に一泊する計画にしました。

有人の山小屋で 1泊2食 寝具付きで泊まれます。定員は92名で その時は1畳に2人 寝る事になります。13日の宿泊者は90名だったそうですが、15日の宿泊者は20名で ゆったりと泊まれました。平日行けるのは 本当にありがたいです。

6時からの夕食前に 赤ワインで一杯やり、夕食のカレーライスは お代わりが出来て お代わりしました。夕食後 日本酒と泡盛を飲み 9時消灯ですが 7時半頃寝てしまいました。

朝食も 簡単なバイキングで なかなか良かったです。

DSCN2805_01.JPG             山小屋内部 2段ベッドになっています。天井が低く 時々頭を ぶつけますが 山小屋は みんな kのような感じです。DSCN2815_01.JPG              山小屋玄関DSCN2821_01.JPG         夕食のカレーDSCN2829_01.JPG                朝食は 自分で好きな物を取れます。

 

苗場山 その1

2018年10月17日 12:13

今日の塩原温泉は雲が少しありますが、晴れています。 7時現在 玄関前の気温は8度でした。

15日と 16日は新潟県の苗場山に1泊2日で 登ってきました。今日から3回に分けて お話いたします。

15日は 朝6時に 日光市の 所野運動公園に集合し、4人が1台のワゴン車に乗りました。 金精峠を越え群馬県沼田から関越道に入り 湯沢インターで降りて、はらい川登山口の駐車場に 午前9時に着きました。意外と時間が かからないです。

ここから和田小屋まで車道を歩き スキー場から登山道に入ります。木道や木で出来た階段の部分もありますが、石が ごろごろした場所が多い登山道です。標識が整備されていて 自分たちが 今 どおの辺りにいるか よく分かります。

かなり ゆっくりとしたペースで歩きました。午後2時過ぎに 苗場山の高層湿原に出ました。標高が2100mを超えた場所に広がる高層湿原は 草紅葉が紅葉し 登ってきた甲斐があります。

残念ながら夕日は見えませんでしたが、雨には降られず ありがたく思えます。

DSCN2792_01.JPG

                    駐車場の案内板

DSCN2797_01.JPG

                    苗場山山頂方面は ガスがかかっていました。DSCN2799_01.JPG      苗場山山頂は 草紅葉がきれいです。

苗場山に行っています。

2018年10月16日 09:34

 今日は 苗場山に行っていて 事前投稿です。

塩原を 朝(夜中?)の2時頃に 出発すれば 日帰りも可能ですが、「苗場山山頂ヒュッテ」という 村営の宿泊施設に泊まっています。

個室は無く 大広間1つで 定員は92名とネットに載っていました。(92名入った場合は 畳1畳に2人になりますが) と言う事は大広間の大きさは46条です。でも夕食 朝食 寝具付きで 荷物が軽くなり ありがたいです。

泊まる理由は

1 行程が楽

2 湿原は 夕方と朝がきれい。

3 星空も期待できそう。

の3つです。草紅葉は 終盤になっているかも?

苗場山は 昔 スキーのワールドカップが開かれていて 有名な山です。

深田久弥著 「日本百名山」の中で 私が登る30番目の山です。全部登るつもりは ありませんが 一区切りですね。

楽しく行ってきます。

1013.jpg

         草紅葉は こんな風になります。

 

コーヒー 味の調整

2018年10月15日 09:01

今日は 塩原を朝4時30分に出発の予定で 事前投稿です。行先は 明日の投稿をお楽しみに!

先月 導入した コーヒーの自動販売機は 結構活躍しています。お客様や コーヒーの好きな社員が利用しています。コーヒー好きの社員は 自分で毎日飲み 仲間にコーヒーをご馳走したりで 随分 売り上げに貢献しています。コーヒー、カフェラテ カプチーノの3種類です。

お客様も 朝のひと時 コーヒーを ゆっくりと味わって頂いています。

朝の会計と 重なっても コーヒーはセルフサービスで フロントは目を回さないで 済んでいます。売値は無料でなく 一杯200円ですが。

味に関しても 美味しいのですが 私はコーヒーは 少し苦みが強いような気がしていました。

設置してくれた、会社に電話して 対応を相談しましたが コーヒーの豆の分量は そのままで 入れるお湯の量を増やし 苦みを少なくするように しました。

その後 飲んでみましたが ちょうど良い苦みになり 良かったです。

 

DSCN2769_01.JPG

修学旅行

2018年10月13日 08:58

今日の塩原温泉は曇りですが 空は明るいです。  7時現在 玄関前の気温は10.5度でした。

13日のNIKKEIプラス1 くらし物語に修学旅行の歴史が 載っていました。

私は 小学校の修学旅行は東京、中学校と高校は 奈良、京都でした。当時の定番だと思います。

現在は 「被災地の復興を現在進行形で学べるのは 今しかない」と 東日本大震災の被災地を 訪れたり、農家に泊まったり 海外も増えてきて 時代の移り変わりを感じます。

面白いと思ったのは 生徒と旅行会社が打ち合わせする形を取っている学校が有る事でした。良い事と思います。

最初の修学旅行は 東京師範学校の「鉄砲携帯」と書いてありましたが、私は 宇都宮中学(今の宇都宮高校)が東京まで行ったのが 最初と聞いています。どちらなのでしょうか?

さて お知らせですが 明日と明後日は 事前投稿で アップするのが 午前9時を過ぎますので ご了解ください。

 

DSCN2779_01.JPG

 

                  日本経済新聞から

ヤマミズの取水口

2018年10月12日 17:23

 今日の塩原温泉は雲が多めで 晴れ間が少し見えます。  7時現在 玄関前の気温は10度でした。

昨日 苗場山から帰ってきました。楽しい山行でした。明日から 何回かに分けてお話しいたします。

今年は例年よりも 紅葉が早そうですが、落ち葉も少しずつ 沢に流れています。

当館の玄関前の滝の 取水口も 落ち葉が溜まるようになりました。今の処 4日おきに行けば良いですが 落ち葉が多くなると ほぼ毎日行く必要があります。

私が トレーニング代わりに行っています。

往復して 現場で作業をして 30分弱でしょうか。先日 このブログで紹介した長靴を履いて行くことが多いです。ビョウの入った長靴は 玄関のタイルでは 滑りやすいですが、山道では 滑りにくく 歩きやすいです。

DSCN2764_01.JPG

                   写真のように落ち葉が溜まっていました。DSCN2766_01.JPG                  落ち葉を取り除きました。

 

川瀬邑水展

2018年10月11日 18:43

今日の塩原温泉は曇りです。 7時現在 玄関前の気温は10.5度で 肌寒い朝になりました。

今年は 川瀬邑水が版画家デビューして百年になるのを記念して 塩原もの語り館で 川瀬邑水展が開催されています。(10月18日(木)まで)

世界的にも評価が高くなってきている 川瀬邑水の版画が125点展示され オリジナルグッズや 後摺り版画の販売も行われています。

何となく 安藤広重を思わせる 温かみのある作品です。塩原は 塩原3部作 といって 塩の湯の おかね道、畑おり、しおがま の3つの作品が 有名です。

おかね道(旧道)は 私の小学校の時の通学路でもありました。岩がオーバーハングしていて 良く通えたものです。現在は 橋がかかり 旧道は使わなくなっています。

川瀬邑水は お酒が好きで 旅先でも 必ず飲んでいたそうですね。是非 お立ち寄りください。

 

DSCN2770_01.JPG                   チラシです。

DSCN2777_01.JPG

                私財で道を作ってくれた おかねさんを偲んで村人は 石碑を建てました。当館の手前約400mの場所にあります。