カレンダー
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

加仁湯

2018年11月15日 07:13

今日の塩原温泉は晴れています。7時現在 玄関前の気温は8度でした。

 

13日は 川治坂文さんから女夫渕の駐車場まで車で行き そこからハイキングコースを加仁湯さんまで歩きました。

 

若干の登り降りは ありますが、自分には平坦な歩きやすいコースに思えました。相棒が 写真を撮りながらの歩きで約80分で 加仁湯さんに着きました。

 

こちらの露天風呂も栃木県の観光ポスターに よく登場します。少し硫黄の香りのする名湯です。

 

運転してくれる人がいて つい生ビールを飲んでしまいました。

 

年に2度 加仁湯さんを訪れるのは初めてです。歩いて約10分の八丁の湯さんのお風呂も ハジゴして 温泉気分、休日気分を満喫しました。

 

DSCN3041_01.JPG       女夫渕の手前にある蛇王の滝

DSCN3046_01.JPG        加仁湯さん玄関DSCN3051_01.JPG      この露天風呂は 栃木県の観光ポスターにも よく登場します。

DSCN3053_01.JPG     生ビールが 美味しいです。

川治 坂文

2018年11月14日 07:31

今日の塩原温泉は晴れています。7時現在 玄関前の気温は8度でした。

 

13日は 朝から休暇にしました。朝から休むのは 先月15日に苗場山に行って以来のような気がします。

 

奥鬼怒の加仁湯さんに 行く事にして 途中 川治の坂文肉店に寄り コロッケを買いました。ココノコロッケはテレビなどで何回も取り上げられている 川治名物です。

 

じっくりと揚げたコロッケは ヤッケで保温はしましたが 3時間近く経加仁湯さんに着いた時も、まだ暖かかったです。

 

途中の車の中で食べたアツアツのコロッケは美味しかったです。

 

川治温泉は9軒の旅館がありますが、オーナーが変わらないのは 家族経営の1軒だけのようで 時の流れを感じます。

 

DSCN3028_01.JPG           休みの前なので 餃子と生ニンニクを食べました。DSCN3032_01.JPG        川治坂文 外観DSCN3035_01.JPG      ご主人自ら揚げてくれます。

 

取水口の落ち葉さらい

2018年11月13日 09:40

今日は 休暇にしたので事前投稿です

 

塩原温泉の紅葉のピークは温泉街から 塩原の入り口周辺に移ってきています。

 

当館の周辺も 落ち葉が多くなってきました。玄関前の滝の ヤマミズの取水口も落ち葉が 溜まります。

 

私が ほぼ毎日落ち葉を取りに行っています。社員も負担がかからず 私もトレーニングになり 一石二鳥と思っています。

 

片道10分ですが 意外と高低差が有り いい運動になります。

 

来年の初夏には女峰山 また日本アルプスに行く機会も出来そうで 今のうちから 準備が必要と思います。

DSCN3014_01.JPG

 

 

   落ち葉が びっしり付着しています。

DSCN3018_01.JPG   落ち葉を取り除きました。

DSCN3021_01.JPG  途中の鱒から 水があふれるようになりました。

 

柿狩り

2018年11月12日 07:15

今日の塩原温泉は曇りです。  7時現在 玄関前の気温は8度でした。

 

10日のNIKKEIプラス1に ライターの飯田敏子さんが 福岡県久留米市の柿狩りの記事を書いていました・

 

福岡県は 甘柿の生産量が日本一です。水はけの良い土壌、昼夜の寒暖差の大きさ、長い日照時間など 栽培に適した条件が 揃っています。外国からのお客様も増えています。

 

柿を料理やデザートに使う取り組みも熱心で、柿を食べさせて育った特産の豚のローストと柿をバターで焼き、柿のドレッシングをかけた料理もあります。

 

柿を食べて育つとは 随分贅沢な豚ですが どんな味がするのでしょうか?一度取り寄せで食べてみたいものです。

 

栃木県でも 庭先に柿の木を植えているお宅が有り 師走の風物詩になっています。

 

DSCN3012_01.JPG

    日本経済新聞から

 

 

東北本線

2018年11月11日 07:04

今日の塩原温泉は曇りで 晴れ間が少しだけ見えます。 7時現在 玄関前の気温は9度でした。

 

9日の宇都宮の集まりは 西那須野駅から東北本線に乗り、宇都宮駅まで行きました。所要時間は約40分です。

 

新幹線の出来る前は 各駅停車だと、特急や 急行の通過待ちの時間が有りましたが、今は待ち時間はなくなりました。

 

途中 喜連川(きつれがわ) 喜びの連なるという地名や 宝積寺(ほうしゃくじ) 宝を積む という名前の駅があり 大変縁起の良い場所があります。

 

何故か この路線に乗ると 中学生や高校生の頃を思い出します。帰りは夜になっていましたが、夜の東北本線は 独特の雰囲気があります。ただ昔よりは 雰囲気は明るくなっている感じがします。

 

DSCN3004_01.JPG

      帰り道は 一人2次会でした。

DSCN3006_01.JPG      宝積寺駅

マグロビストロ TARO

2018年11月10日 07:08

今日の塩原温泉は雲が多めですが 晴れています。 7時現在 玄関前の気温は13度で 最近では 暖かい朝です。

 

昨日は 宇都宮で同級生の県会議員を囲む会があり、出かけてきました。

 

場所は 「マグロビストロ TARO」というお店で 別の同級生の甥っ子のやっているお店です。

その名の通り マグロの専門店です。 

 

今の季節らしく マグロのトマト煮が出ました。料理の味も 店の雰囲気も良かったです。

 

中学校卒業以来久しぶりに会う方もいました。 昔話と 今後の話に花が咲き 楽しい時間でした。

 

来年は みんな60歳になります。もう ひと頑張り ふた頑張りしたいです。

 

DSCN2999_01.JPG      生ビールは キリンでした。DSCN3001_01.JPG     マグロのトマト煮

DSCN3002_01.JPG          マグロの刺身

 

もの語り館周辺の紅葉

2018年11月 9日 07:20

今日の塩原温泉は雨になりました。。7時現在 玄関前の気温は11度です。

 

塩原もの語り館周辺の紅葉も 最盛期を迎えています。この辺りのモミジは木が大きく 色も真っ赤で見栄えがします。

 

大勢の方が来ていました。車で行かれるお客様は 門前交流広場の駐車場に車を停め、妙雲寺 蓬莱橋経由で おの語り館まで歩くのがお勧めです。片道5分かかりません。紅葉を眺めながらの散策になります。

 

もの語り館の2階には 洋灯というレストランがあり、こちらでのお食事 喫茶も 宜しいと思います。

 

DSCN2993_01.JPG      紅(くれない)の吊り橋

 

DSCN2995_01.JPG        対岸の紅葉です。

DSCN2992_01.JPG      蓬莱橋からの眺め

やめる勇気、やり遂げる心

2018年11月 8日 06:41

今日の塩原温泉は 曇りです・6時30分現在 玄関前の気温は8度でした。

三浦雄一郎著 「やめる勇気、やり遂げる心」を読みました。やめる勇気とは 長続きしないのは 自分に合っていないので 目標や、やり方を変えて良い ということで、やり遂げる心とは 無謀はせず 無理をして前進する という意味と思いました。

三浦氏は メタボになり自宅の裏山を一般人に追い抜かれながら登る状態から よくエベレストに登れたものです。

やhり自分に合ったやり方を考え 準備万端で臨んだからなのでしょう。

「命を優先すれば チャンスは まためぐってくる」とか「休むことを悪と思わず 自分を守る手段と考える」の言葉も 納得できます。「年寄 半日仕事」も名言です。

何よりも いくつになっても目標を持ち 毎日を過ごすことが大切と思いました。

IMG_7499.JPG

じゃらんフォーラム

2018年11月 7日 07:22

今日の塩原温泉は 雲が多めですが 晴れています。7時現在 玄関前の気温は10度でした。

5日は東京出張で じゃらんフォーラムに参加してきました。年に1回ですが、ここ数年毎年参加しています。

観光の最新のトレンドの話を聞けて ためになります。

2030年には 訪日外国人が6000万人になり、15兆円の売り上げになる予測があります。日本の最大の輸出産業である自動車が16兆円なので すごい数字です。

また観光は、すそ野が広く経済効果が多方面に行きわたるので 政府が力を入れてくれるのも 分かるような気がします。

2年前でしょうか、私が山登りの格好で このフォーラムに参加し 会場内で完全に浮き上がっていたのを 思い出します。

 

IMG_7491.JPG      会場には1000人近い方がいました。ほとんど20代です。

IMG_7492.JPG   ペットボトルや 飴に じゃらんのマークが入っています。

   DSCN2985_01.JPG          2南前は左にあるザックを背負い、右側のシャツを着ての参加でした。

 

きのこ列車

2018年11月 6日 07:16

今日の塩原温泉は雲りですが 青空が少しだけ見えます。7時現在 玄関前の気温は12度でした。

 

3日のNIKKEIプラス1にフォトジャーナリストの櫻井寛さんが 岐阜県明知鉄道の きのこ列車の記事を書いていました。

 

この列車は 週末だけでなく 月曜日以外の 週6日 走っています。いろいろな きのこが味わえ 1時間足らずの乗車時間では車窓の風景を楽しむ時間はないですが、食堂車利用の乗客には 復路の乗車券がプレゼントされ 景色は帰り道で楽しめます。

 

4両編成のうち 3両が食堂車で 折り畳みの長テーブルです。町内会の寄り合いのよう、と表現していましたが、正に その通りで ここの塩釜自治会も 寄り合いは 折り畳みの長テーブルです。

 

列車に乗りながら 美味しい物を食べたり お酒を飲むのは 楽しいですし、流行(はやり)のようですね。

 

DSCN2968_01.JPG        日本経済新聞から