カレンダー
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

尾瀬沼 その1

2018年5月30日 07:23

今日の塩原温泉は曇りです。  7時現在 玄関前の気温は16度でした。

29日は急遽思い立ち 福島県側から 尾瀬沼に行ってきました。今日と明日の2回に分けてお話しします。

自宅を朝3時30分に出発し 御池発5時30分の沼山峠行きの始発バスに乗れました。歩き始めて 大江湿原に出ると水芭蕉が咲いています。今年は早いです。

沼尻まで来ると3年くらい前に燃えてしまった売店の場所に 新しい小屋が建っていました。また営業を再開するのでしょうか?

尾瀬沼の南の木道も 例年より雪の溶けるのが早く、2,3か所木道に雪が残っている状態でした。

天気にも恵まれ 楽しい尾瀬沼1周でした。唯一残念だったのは 途中から風が出てきて 尾瀬沼に映る燧ケ岳が見られなかった事です。次回 風のない時は 沼を今回とは逆に回った方が見られるチャンスが増えると思います。

Dscn1504_01  御池 朝5時25分 こんな早い時間に来たのは初めてです。

Dscn1509_01  大江湿原の木道と水芭蕉

Dscn1514_01  立て直した沼尻の小屋


Dscn1520_01  尾瀬沼と燧ケ岳

Dscn1523_01  長蔵小屋脇の水芭蕉も きれいに咲いていました。

お時間のない方は「5分で分かる明賀屋本館の魅力」
http://www.myogaya.com/landing/
   をご覧ください。