カレンダー
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

尾瀬に行ってきました。

2020年7月 4日 07:16

今日の塩原温泉は、雨になりました。7時現在玄関前の気温は17度でした。

 

昨日は尾瀬に行って来ました。例年は御池から沼山峠のバスが5月下旬から運行を開始しますが、今年は7月1日からでした。また夏の時期、始発は4時ですが、今年は6時30分です。

 

始発に間に合うように出発しましたが、木賊温泉を通る道路が 途中から通行止めで間にあいませんでした。看板を出しておいてもらいたいです。

 

今年も長英新道から燧ケ岳に登りました。1合目までの時間が30分もかかり 気持ちがくじけそうになしますが、尾瀬沼からは3時間かからず登れます。

 

頂上からは、尾瀬沼や尾瀬ヶ原も見えて良かったです。頂上に尾瀬に詳しい方がいて、燧ケ岳には5つの峰があり その一つの御池岳は約500年前に爆発して火口跡も残っている との事です。初めて知りました。

 

下りは御池を目指しますが この道を登ってくるのは大変と思います。


DSCN8516[1].JPG

大江湿原には ワタスゲが咲いていました。ニッコウキスゲは まだ早いようです。

DSCN8525[1].JPG

  頂上から尾瀬沼が見えました。

DSCN8527[1].JPG

   尾瀬ヶ原も見えました。

DSCN8531[1].JPG

   御池岳 火口の跡が見えます。