カレンダー
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

下山後の楽しみ

2020年7月 5日 07:05

今日の塩原温泉は、曇りで時々日が差しています。7時現在 玄関前の気温は18度でした。

 

燧ケ岳に登ると かなり汗をかき 足にも負担がきます。下山後 桧枝岐温泉の公衆浴場に入るのも楽しみの一つです。

 

早く汗を流したいのと、時々違う泉質の温泉に入りたい気持ちもあります。

 

燧の湯と駒の湯の2つがありますが、どちらも建て替えられています。翌日に疲れが残らないよう 湯船の中で足をもんだり、お風呂を出てから柔軟体操をしました。

 

登山で使ったエネルギーを補給するのは肉が一番です。田島のヨークベニマルで 骨付きのラム肉と 豚肉を買い、自宅に戻ってから ホットプレートで焼いて食べました。庭での食事です。充分過ぎるほど補給出来ました。こちらも もう一つの楽しみですね。

DSCN8539[1].JPG

  駒の湯外観

DSCN8544[1].JPG

  外だと煙を気にしないで肉を焼けます。