カレンダー
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

薄くなった刈子の湯

2020年3月 3日 06:39

今日の塩原温泉は晴れています。6時30分現在 玄関前の気温はプラス3度でした。

 

日曜日 このブログを書いて 少したって朝食を食べていたら 風呂番から「刈子の湯が薄くなっています」との報告を受けました。

 

 刈子の湯は 昔から使っている源泉で ここ塩の湯の名の通り 濁りのある塩化物泉です。

 

 見てみると なるほど薄くなっています。私は 朝食の後 会計や宇都宮での法事があり、旅館に戻って夕方入浴しました。

 

 肌さわりは以前と変わった感じはしませんでした。入浴後小一時間事務所で仕事をして 歩いて帰りましたが 以前と同じように湯冷めしないで帰れました。

 

 温泉は 生き物で 濁り方も 濃くなったり薄くなったりで そのうち 濁ってくると思いますが 取り急ぎ現況をお仕えします。


DSCN7505[1].JPG


男子大浴場です。