カレンダー
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

雲竜渓谷その2

2021年2月 2日 07:26
今日の塩原温泉は 曇りです。7時20分現在 玄関前の気温はプラス2度でした。

栃木県は今月7日で緊急事態宣言が解除されるようで 今朝は予約が割とたくさん入っていました。喜ばしいことです。

さて、昨日に続き、雲竜渓谷のお話です。

雲竜渓谷の核心部分は燕岩の氷柱と凍った雲竜の滝です。この景色には圧倒されました。垂直に近い岩を滑り落ちる滝が凍るのを見られる場所は なかなか無いです。行って良かったと心底思います。

私から皆さんにアドバイス?が幾つかあります。

石ずたいに川を渡る際アイゼンは必要です。

日向と日陰の温度差が大きいので 重ね着して脱いだり着たりしながら 歩きましょう。汗が冷えるのは良くないのと 最後の日影が超寒いです。

燕岩の下は危険で 立ち入り禁止です。氷が落ちてきたらケガでは済まない可能性もあります


見ごろは2月11日ころまでのようで 是非行かれることをお勧めします。安全を考えるとガイド付きのツアーが宜しいと思います。私はネイチャー プラネット https://www.nature-planet.com/に連れて行ってもらいました。

DSCN0226[1].JPG
 燕岩の氷柱 我々は下には 行きませんでした。

DSCN0230[1].JPG
雲竜の滝です。竜が雲に向かって昇っていく?