カレンダー
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の記事
カテゴリー
過去の記事

山登りと生ビールをこよなく愛し、毎日1万歩を歩く、塩原温泉の老舗旅館「明賀屋」の社長が、日々のあれこれをつづります。

かぶら寿し

2018年1月 8日 07:17

今日の塩原温泉は曇りです。 7時現在 玄関前の気温はマイナス2度でした。

6日のNIKKEIプラス1にライターの松田亜希子さんが 北陸の冬の味覚として古くから親しまれている かぶら寿し の記事を書いていました。

これは 塩漬けしたブリを発酵させたものです。漬け込みの体験教室を開いているお店もあります。

ブリの重ね方にもコツがあり、体験教室で作った桶を自宅に持ち帰ってからも 石を乗せて乳酸発酵します。好みの味付けに出来るのも楽しそうです。「かぶら寿は作るというより 育むもの」と言う言葉も なるほどと思います。

今年の 某旅連の支部旅行は 北陸方面ですが、9月頃だと かぶら寿しは 食べられるでしょうか?

Dscn0302_01  日本経済新聞から。

お時間のない方は「5分で分かる明賀屋本館の魅力」
http://www.myogaya.com/landing/
   をご覧ください。